調布市のプロパンガス料金比較

東京都調布市の平均価格と適正価格は?

東京都調布市LPガス料金比較案内

平均価格

基本料金 従量料金
1,908円 507円

適正価格

基本料金 従量料金
1500円 280円〜350円

東京都調布市のプロパンガス価格比較表

比較表(税抜) 基本料金 5m3使用時 10m3使用時 20m3使用時 50m3使用時
平均・相場 1908円 4443円 6978円 12048円 27258円
適正料金 1500円 2900円 4300円 7100円 15500円
適正価格との差額 408円 1543円 2678円 4948円 11758円
  • プロパンガス料金自動診断

    あなたのお家のガス料金はどのくらい?
    適正価格か判定してみましょう。

  • 地域別の適正価格を調べる

    あなたが住む地域のガス料金の適正価格を調べてみましょう。
    検針票の価格と比べてみてください。

調布市のプロパンガス料金相場は何故高い?

ガス代を値下げする方法とは

不当に行われるガス会社の料金調整

ガス会社が値上げをするタイミングはガス会社が決定しています。これらの値上げルールは各ガス会社に委ねられており、公共ルールによって決められている訳ではありません。

販売店によって仕入れ価格も違いますし、基本料金や従量単価の価格設定の考え方も違っています。

値上げを行う際、多くのガス会社は輸入価格の変動による原材料調整を実施し消費者側へ説明できるよう配慮しています。

しかし、値上げの理由づけを行うガス会社は値下げのタイミングであっても同じような調整を行わないのが露呈しており問題視しています。

値下げを行ったとしても値上げ幅より下回り、上下しながらも長い年月をかけて右肩上がりになっている事も確認されています。

営業活動の売込み価格にご注意を

新規顧客獲得のために、営業活動を展開されているプロパンガス会社も多いようです。

素晴らしい提案を行っている優良ガス事業者も存在していますが、全てがそのようなガス会社とは限りません。

調布市内で確認されている悪質なガス会社は、営業価格を持って提案を行っています。安い価格は魅力的ですが、契約後に不透明な値上げ行為を繰り返し行い、長い年月をかけて高いガス料金にされる行為が横行しています。

また、営業活動を営業代行会社へ委託しているケースもあります。営業専門の業者は契約成約数に応じて収益が増減するため、新規獲得のために適切な条件ではない場合があり、後々の値上げに繋がる内容は問題であると感じています。

調布市の適正価格は何故安い?

ガス代を無理なく節約、光熱費削減する方法とは

物件状況に合わせた適切なガス料金

現在のご契約状況によって多少料金は上下しますが、当協会では調布市内の地域最安値価格帯を実現化する事をお約束致します。

現在のガス会社との契約が適切であるかを診断し、地域の優良ガス事業者と現在のガス会社の条件等の比較案内を行っています。

ご相談者様の実に8割以上の方が適正価格に見直す事が可能な調布市では、現状を最適化する事をオススメしています。

適正価格を維持し顧客を守る体制

これまでガス事業者が不信感を抱かせるような悪質な営業を行ってきた事を考慮し、消費者を守る体制作りを行ってきました。

ガス会社はガソリンのように上下する価格を値上げしないお約束はできません。多くのガス会社は口頭で頑張りますといった説明のようですが、書面でそれを約束する事はありません。

当協会では、消費者の安心安全安価な条件を第三者機関として守るため、書面にて適正価格見守り保証証を発行し、ガス会社の不当な値上げを抑止しています。

ガス会社には適切な値上げのタイミングも生じてしまいますが、当協会が抑止力になる事で値下げも適切に行われます。

調布市のプロパンガス地域情報

調布市は多摩地域の東部に位置しています。都市ガスエリアでもある調布市でも多くのプロパンガス物件が確認されています。

ご相談がものすごく多い地域性ではありませんが、ご相談者様の料金は適正価格よりも8割以上が高いという診断結果です。こうした状況からも適正価格化を推進する地域として問題視しています。

京王電鉄京王線と京王相模線のターミナルの調布駅を中心として、住宅街がひろがっています。多摩川沿いに位置し、ファミリーが多く住む地域でもありますが、大学や都心に近い事もあり一人暮らしの単身マンションやアパートも多くあります。一戸建てはほとんどが都市ガスを利用している状況ですが、プロパンガスでは集合住宅で確認されています。渋谷駅や新宿駅へのアクセスもよく住み良い人気のエリアとなっています。

他の都内の市に比べプロパンガス物件は比較的少なめで、ほとんどは都市ガス物件となっています。そのため、料金に関するご相談は少ない地域ですが、利用は集合住宅が多いようです。都内のプロパンガス仕様の集合住宅は料金が高い事が多く、問題となっています。

当協会では、すべてのプロパンガス消費者の声に耳を傾け、高いプロパンガス料金の改善を目指しています。調布市内でプロパンガスをご利用されている方は当協会までご相談ください。

とくに集合住宅に見受けられるプロパンガス物件は、大家様の運用方式を適切にアドバイスする必要があります。

都市ガスエリアでの集合住宅は、入居者からのご相談が多い傾向にあります。入居率にも関わる重要なポイントでありながらもガス料金設定に対する大家様の意識は高くありません。満足度の高い住宅へ改善するアドバイスを行っておりますので、現状の契約状況から設定料金など適切な契約であるかを把握しましょう。

現在のガス料金に満足されていない方がいらっしゃいましたら、一度当協会までご相談ください。

集合住宅オーナー・大家様のメリットとは

大家様が一番気にされる事は利回りに貢献するガス会社のサポートがあるかどうかではないでしょうか。

しかし、そうしたサポート内容も重要ですが、消費者の気持ちがそこに反映されている事が少なく、高いガス料金によって満足度は非常に低下している事は大きな問題です。

調布市内からのご相談は集合住宅の入居者様から多くなっている事からも満足度を高められるガス会社とのお付き合いをオススメしています。


大家様の設備メリット
ガスコンロ
給湯器
エアコン
ウォシュレット便座
テレビドアフォン

上記が一般的な受けられるメリットになります。

実はガス料金も高く、大家様メリットも他社よりも劣っている事もよくあります。

現在の物件に対して、現状のガス会社と他社のガス会社を比較検討して頂けるよう当協会では大家様向け窓口を設けてご案内を行っています。

飲食店経営のプロパンガスメリットとは

飲食店舗の場合は賃貸物件が多いため、大家様のご了承が必須です。

これから始める方はとくに設備投資の負担が大きく軽減させる事ができる協力的なガス会社を調査しご案内しています。


飲食店の設備メリット
給湯器
ガスコンロ
フライヤー(ガス会社による)
卓上コンロ(ガス会社による)
ガスオーブン(ガス会社による)

ガス会社による設備サポートはガス会社の負担が大きくなるため、ガス料金へ反映してしまいます。

設備サポートを受ける場合はガス料金とのバランスが必要です。契約時には後々値上げをするガス会社も多いため注意が必要です。

調布市の対応エリア一覧

東京都内のプロパンガス料金比較

まずはお気軽に!無料相談はこちらから