中央区のプロパンガス料金比較

東京都中央区の平均価格と適正価格は?

東京都中央区LPガス料金比較案内

平均価格

基本料金 従量料金
1,571円 359円

適正価格

基本料金 従量料金
1500円 280円〜350円

東京都中央区のプロパンガス価格比較表

比較表(税抜) 基本料金 5m3使用時 10m3使用時 20m3使用時 50m3使用時
平均・相場 1571円 3366円 5161円 8751円 19521円
適正料金 1500円 2900円 4300円 7100円 15500円
適正価格との差額 71円 466円 861円 1651円 4021円
  • プロパンガス料金自動診断

    あなたのお家のガス料金はどのくらい?
    適正価格か判定してみましょう。

  • 地域別の適正価格を調べる

    あなたが住む地域のガス料金の適正価格を調べてみましょう。
    検針票の価格と比べてみてください。

中央区のプロパンガス料金相場は何故高い?

ガス代を値下げする方法とは

供給ガス会社数が少なく限定的なガス会社選択

中央区へ供給可能なガス会社は少なく限られています。都市ガスがメインとなっている地域性ではこうしたプロパンガス会社数が少ない為、競争原理が働いていません。

中央区内にもプロパンガス利用の確認がされています。東京ガスが供給する都市ガスが一般的ではありますが、プロパンガス利用が少なからず存在しています。

都市ガスとプロパンガスの特に料金が比較され易い事もあり、中央区へ供給するガス会社も可能な限り安い料金供給をされる場合が多いのですが、当協会が推奨する価格帯よりも高い事も確認されています。

地域性が違う事が要因となるガス業界側の問題点が潜んでいます。

ガス会社が自社でボンベを配送するパターンと、配送を委託するパターンが存在しています。顧客数が少ない地域で配送体制を整えるのは容易ではありません。そうした時は配送業者へと委託していきます。

これは、委託業者と連携をしなければならない為、都心部へ強く供給を行っている業者と提携する必要性が出てきます。業務提携する関係上からもその業者の顧客を奪う事はしません。これが競争原理を邪魔する大きな要因となっています。

物件状況によっては都市ガスが使えない店舗、また集合住宅の場合は大家様の運用メリットが高いプロパンガスを選択するケースもありますが、独占的な中央区内の現状は厳しく、適正価格で希望するにしても選択できる業者数が少なく問題視しています。

中央区のプロパンガス適正価格は何故安い?

ガス代を無理なく節約、光熱費削減する方法とは

中央区の最安値を目指すプロパンガス協会

当協会が推奨する適正価格は地域最安値となっています。物件状況に合わせたご提案は業界最大級のネットワークを持つ当協会にお任せ下さい。

都市ガス地域では、難しいプロパンガス利用は、数少ない業者から選択しなければならない為、消費者側は不利な立場となってしまいます。

しかし、都市ガス地域であるからこそ安い価格帯で利用できなければ需要と供給のバランスは保てません。

当協会は、ガス会社にも丁寧な説明を行い、日々の活動の積み重ねを行ってきました。ガス会社と消費者の間に入りバランスを図る事が重要です。

業界最大級のネットワークを駆使し、料金だけではなくサービスやサポート、また口コミや評判を踏まえてご案内しています。

都市ガスエリアである中央区内で、可能な限り都市ガス価格に寄せたご提案に力を入れています。飲食店や集合住宅のオーナー、大家様は契約時が非常に重要なポイントになります。

プロパンガス利用をご検討されている方は当協会にお任せ下さい。中央区内の最安値価格を維持する体制を整えご案内する事が可能です。

中央区のプロパンガス地域情報

中央区でプロパンガスをご利用されている消費者の方へ、中央区内の適正価格と平均的な価格を比較案内し、払いすぎている方は適正価格へ見直す為のご提案を行っています。適正価格でご利用できている方は安心してご利用下さいと分かり易くご案内しています。

中央区は東京ガス株式会社が供給する都市ガスエリアとなっています。ガス利用者の殆どが都市ガスをご利用されている地域です。しかし中央区内でもプロパンガス利用者は存在しています。多くは業務用の飲食店などの店舗利用となっています。たとえば中華料理などでは非常に多くのガス、また火力も必要としていますが、都市ガスだけでは賄えない場合はプロパンガスをご利用しています。特に飲食店でのご利用が多い状況です。

中央区は銀座や日本橋や勝どきなど、飲食店が多い地域も含んでおりますが、多くの場合は都市ガスをご利用されています。プロパンガスの場合、ガスボンベを屋外に置く為、スペースの確保が難しい場合もあり、その場合は都市ガスを引き込んでご利用して頂くしかできない事もあります。新規店舗でのプロパンガス利用をお考えの方は物件を決められる前に当協会までご相談下さい。物件での利用が可能であるかを調査し、ご提案させて頂きます。

また、都市ガス地域での災害用プロパンガスもオススメしています。都市ガスは地中をガス配管が通っており、震災などの災害時には復旧までの対応が遅いのに対してプロパンガスは物件への個別ボンベでの供給スタイルとなっている為、復旧速度が何倍も違います。

通常時は都市ガスを使い、災害対策用に都市ガス物件に対してプロパンガスが利用できるように対策している場合もあります。

料金が気になる方は一度当協会の料金診断をおすすめ致します。

プロパンガス物件地域調査

中央区内のプロパンガス物件を調査しています。ご自身の利用環境がプロパンガスの場合、是非当協会の調査にご協力ください。

現在プロパンガス物件と確認されているのは以下の地域です。



中央区内のプロパン物件

やはり都心部という事もあり多くは都市ガス物件となっているようです。確認できるプロパンガス物件は非常に少数となっています。

上記以外の中央区内で利用されている方がいらっしゃいましたら、是非当協会まで情報提供のご協力お願い申し上げます。

プロパンガス物件からの最寄り駅

中央区内のほぼ9割以上は都市ガスの利用地域である事がわかります。僅かながらプロパンガスでの利用もあるようです。

どちらかというと水辺際の物件、隅田川や江東区同様「東京ベイエリアビジョン」の区画内でも集合住宅での利用が確認できます。

飲食店経営のプロパンガスメリットとは

飲食店にもプロパンガスを利用するメリットはございます。

特に飲食店様はガス機器をプロパンガス事業者から無償貸与して頂く事で設備投資費をカットし、新規オープン時の負担を軽減する事です。

都市ガスの場合はご自身で全てのガス機器等を購入する為、設備投資が大きく掛かってきます。



飲食店の設備メリット
給湯器
ガスコンロ
フライヤー(ガス会社による)
卓上コンロ(ガス会社による)
ガスオーブン(ガス会社による)

こうしたガス機器などを負担なく導入できるメリットが挙げられます。

特にチェーン店などは母体がしっかりとしている事からもこうしたメリットを受けられる事が多くなっています。初めて飲食業界へ参入する新規店舗の場合、たくさんの設備を貸与してもらえない事もあります。

これから新規店舗、また既に運営されている方も一度当協会にご相談下さい。メリットを最大限に引き出せる事業者を供給可能なガス会社より比較しながらご提案を行っております。

集合住宅オーナー・大家様のメリットとは

中央区内のアパートやマンション等の集合住宅の多くは殆どが都市ガスをご利用されている状況です。入居率を向上させていく上でガス料金がプロパンガスで高くなる事をデメリットに感じている大家様が多い為と言えます。

都市ガス地域で供給するプロパンガスはこうしたクレームに繋がり易い料金形態を見直し、都市ガスに可能な限りよせたガス料金でご提案を行っています。

都市ガスと比べると、やはり若干都市ガスの方がお安く利用できている事は間違いありませんが、数百円程度の差額になる事もあり、数千円単位で大幅に差額が出る事がありません。



大家様の設備メリット
ガスコンロ
給湯器
エアコン
ウォシュレット便座
テレビドアフォン

新設で集合住宅を建てられる際、こうした上記ガス機器を無償で導入する事ができる為、大家様の利回りに大きく貢献できると考えられています。

また、災害時にもいち早くガスを復旧させる事ができる為、災害に強い物件へと強化する事が都市ガスよりも秀でているメリットと言えるでしょう。

中央区の対応エリア一覧

23区内のプロパンガス料金比較

まずはお気軽に!無料相談はこちらから