立川市のプロパンガス料金比較

東京都立川市の平均価格と適正価格は?

東京都立川市LPガス料金比較案内

平均価格

基本料金 従量料金
1,863円 513円

適正価格

基本料金 従量料金
1500円 280円〜350円

東京都立川市のプロパンガス価格比較表

比較表(税抜) 基本料金 5m3使用時 10m3使用時 20m3使用時 50m3使用時
平均・相場 1863円 4428円 6993円 12123円 27513円
適正料金 1500円 2900円 4300円 7100円 15500円
適正価格との差額 363円 1528円 2693円 5023円 12013円
  • プロパンガス料金自動診断

    あなたのお家のガス料金はどのくらい?
    適正価格か判定してみましょう。

  • 地域別の適正価格を調べる

    あなたが住む地域のガス料金の適正価格を調べてみましょう。
    検針票の価格と比べてみてください。

立川市のプロパンガス料金相場は何故高い?

ガス代を値下げする方法とは

悪質なガス会社の営業

ガス業界では一般的な悪質ともいえる営業手法が主流となってしまいました。

立川市にもたくさんのプロパンガス物件があります。また都心部からも近い事もあり、ガス会社による営業活動が激化した地域でもあります。営業合戦の中で、悪徳な営業を繰り返す業者が複数確認されており、中には大手ガス会社も同様の手法で消費者は適切なガス料金で供給を受け続ける事ができず、高いガス料金を支払っている方が後を経ちません。

立川市内で横行している営業手法は適正価格(基本料金1500円/1m3あたり270円〜300円前後)の価格帯で営業し、契約後に徐々に値上げを繰り返し行う手法です。自由料金制度で運用されているガス会社はお客様の料金を自由に調整する事ができます。多くの場合は1年〜2年間保持した後に値上げに踏み切る場合が多く問題視しています。

アパートやマンションの高額設定

立川市内からのご相談で一番多いのは集合住宅にお住まいの入居者の方からです。

ご相談をお伺いしていると600円を超える単価設定も確認されています。当協会が推奨する適正単価は集合住宅の場合、400円前後〜450円ほどです。150円以上の差額は、ひと月で数千円も適正価格よりも高い請求になり、年間数万円もの金額が入居者を圧迫しています。

この問題を解決するには、消費者みなさまの意識改革と大家様や管理会社様のお付き合いのあり方を見直して頂く事が重要です。

大家様は運用メリットが大きいガス会社を選択し、管理会社は業務提携するガス会社を大家様へ推奨する傾向にあります。しかし、現在の大家様が受けられる条件に対して入居者側が負担するガス代は果たして適切な価格設定なのでしょうか。

ご相談いただく8割以上の集合住宅では、適切な契約条件とは言えません。大家様のメリットも現状と同等、もしくはそれ以上でありながらも適正価格を維持するガス会社は数多く存在しています。

立川市の適正価格は何故安い?

ガス代を無理なく節約、光熱費削減する方法とは

地域最安値価格帯を維持するお約束

立川市の消費者の方へ適正価格を維持するガス会社をご案内いたします。

立川市は都市ガスの料金と比較され易い、都市ガスとプロパンガスとの混在地域です。こうした地域性の場合、プロパンガス事業者も出来る限り都市ガス価格に寄せる事で消費者ニーズに応える事ができます。

当協会では、こうした企業努力によってニーズにお応えできるガス会社ネットワークを構築しており、良心的なガス会社と連携を図り、適正価格が維持できる体制を整えてまいりました。

ガス会社による悪質な料金調整を禁止し、安心できる住宅環境のご提案が可能です。業界最大級のガス会社ネットワークによって、現状の物件状況に適切なアドバイスやご提案を全て無料で行っています。

ご近所にある安心のガス料金提供の会社

ガス会社が供給できる物件には一定の条件を満たしているガス会社となります。とくに保安距離が重要です。物件所在地から距離にすると20km〜30km圏内(ゴールド保安認定業者の場合50km圏内)に事業者をお持ちのガス会社が供給可能なガス会社です。

当協会に加盟しているガス会社の中から、地域最安値価格で提供できるガス会社を調査しご案内を可能としています。

複数のガス会社の中から最良のガス会社をご案内しており、場合によっては現在のガス会社へ料金指導を行い、ガス会社を変える事なく料金設定が安くできる場合もあり、ご相談者様には大変お喜び頂けております。

これまでのガス会社との対話、実績などを踏まえ自身を持ってご提案を行っており、当協会では適正価格見守り保証書を発行し、契約後のお客様の適正価格の維持をお約束しています。

立川市のプロパンガス地域情報

立川市は立川駅を中心に繁華街が広がっていますが、多くは住宅街で形成されています。

隣接する昭島市、国分寺市、国立市、東大和市、武蔵村山市、福生市も同様にプロパンガス物件が多く、都内の中でもガス料金に疑問を持たれた方々からたくさんのご相談を頂いている地域です。

東京ガスが供給する都市ガスエリアでもあり、電力自由化と共にプロパンガス消費者意識も高まっています。ガス代が高過ぎる物件も散見しており、ガス代に注意を呼びかけている問題視している地域です。

立川市は自然豊かな国営昭和記念公園があるなど、ファミリーに人気の地域です。新宿までも立川駅よりJR東日本の中央本線でアクセスもよく一戸建てを購入される方も多くいらっしゃいます。不動産による開発も多く、建売住宅も多くありますが、プロパンガス仕様の物件には注意が必要です。ガス会社を自由に選択できない物件の場合、適正価格を大幅に超えるガス料金が確認されています。

都心部に位置しながらもゴルフ場があるなど、立川市は人口が増加している事からも住みやすく、魅力的なまちづくりができていると感じます。しかしプロパンガス業界からみる立川市は改善の余地があり、生活のライフラインのひとつであるガス料金を適正化に導く事でもっとより良い街になると考えています。

武蔵村山市とまたがり、横田基地など米軍や自衛隊の駐屯地としても有名です。

商業化、工業化も推奨されており、商業施設ではファーレ立川が立川基地跡に建設されました。建築関連や部材関連、また工場などの業者も多く見受けられます。こうした工業用や業務用での利用では、プロパンガスはもちろんのこと、工業用や産業用ガスに関するご相談も承っております。大きな数量を使う業務用では少しの単価引き下げが大きなコスト削減へと繋がっていきます。

立川市内からのご相談には、様々な物件状況の方がいらっしゃいます。相談者の9割以上が適正価格を上回る料金設定となっています。とくにガス会社をずっと変更せずに過ごされてきた方はご注意ください。長い年月をかけて徐々に値上げされている方が多い印象です。

まずは現状のガス料金がどの程度であるかを把握することが重要です。

現在のガス料金が気になる方は一度当協会までご相談ください。現状のガス料金が高いか安いか適正であるかをお伝えする事ができます。

集合住宅オーナー・大家様のメリットとは

立川市の集合住宅を運用されている大家様は当協会にお任せください。

現在のガス会社とのお付き合いが適切な内容であるかを診断しアドバイスを全て無料で行っております。

当協会のアドバイスによって多くの大家様からお喜びの声を頂戴しています。

適正価格を維持する良心的なガス会社は入居者のガス代だけではなく、もちろん大家様への設備貸与も充実しており、現状よりも住宅設備機器等を強化する事ができます。


大家様の設備メリット
ガスコンロ
給湯器
エアコン
ウォシュレット便座
テレビドアフォン

上記が一般的な受けられるメリットになります。

入居者の方は今よりも料金が安くなり喜ばれますし、大家様へのサポートもこれまでと同等、もしくはそれ以上のご提案となります。

ガス会社によっては宅配ボックスの設置やインターネットなど大家様から人気のサービスのご案内も可能です。

飲食店経営のプロパンガスメリットとは

飲食店を経営されプロパンガスをご利用されている方は当協会にお任せください。

使用量から適切なガス料金へ見直す事で大幅なガス代削減を実現化致します。

また、新規で店舗をご検討されている方へも様々なガス会社によるサポートが受けられる提案を行っています。


飲食店の設備メリット
給湯器
ガスコンロ
フライヤー(ガス会社による)
卓上コンロ(ガス会社による)
ガスオーブン(ガス会社による)

こうしたガス機器や設備機器を導入、設置などの費用を最小限に抑える事を可能とします。

※賃貸物件の場合、大家様のご了承は必須となります。

立川市内のプロパンガスをご利用中の方もこれからご検討される方も当協会までご相談下さい。

立川市の対応エリア一覧

東京都内のプロパンガス料金比較

まずはお気軽に!無料相談はこちらから